Show More Night

契約ライターによる多ジャンルブログです。様々な話題を混ぜて自由に書かせてもらってます。少しでも皆さまの暇つぶしになれるよう一生懸命暇を潰していきますのでよろしくお願いします。ふらっと来て頂ければ幸いです。

映画

インシディアス 序章

2015年、アメリカ映画。 監督は、『SAW』で一躍ハリウッドで注目されることになったリー・ワネル。 主演ダーモット・マローニー。 他にはステファニー・スコット、テイト・バーニーなど、ギャラは抑え気味の役者さんがズラリ。

デッドフォール 極寒地帯

デッドフォール 極寒地帯 2012年製作、ブルガリア映画。 監督は、『ヒトラーの贋作』のステファン・ルツォビツキー。

ゼロの未来

2013年のイギリス、不思議なSF映画。 メガホンととったのは、あの迷監督テリー・ギリアム。もう、名前を聞いただけで覚悟してしまいます。『モンティ・パイソン』、『未来世紀ブラジル』、『バロン』など、数々の難解な名作を世に出しています。

武器人間

武器人間 [DVD] 2013年、オランダ・アメリカ・チェコ合作のホラー映画。

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S3E15

感染者を襲っては、生首を斬り落としカートに積むニック……なんともカオスなオープニングです。それをバーに持って行き、ハイになるため、頭部をかち割って脳みそから青斑核を取り出します。それを食べると、そこから分泌されもので、高揚感が高まるそうです…

バトル・ハザード

2013年、アメリカ、シンガポール映画 監督、クリストファー・ハットン……存じません。 主演は、ドルフ・ラングレン。言わずと知れたアクション俳優です。

戦争映画『ダンケルク』のカメオ君

今年(2017年)話題になった、戦争映画『ダンケルク』をご覧いただいたでしょうか?

お!バカんす家族

2015年、アメリカ映画。 監督、脚本は、ジョナサン・ゴールドスタイン、ジョン・フランシス・デイリーが共同で取り組んでいます。

シックス・デイ

2000年、アメリカ映画。 監督は、ロジャー・スポティスウッド。『007トゥモロー・ネバー・ダイ』、『ストリートファイター』など、アクション映画を得意とした監督さんです。

THE SPEAK

2010年、アメリカ映画 監督、アンソニー・ピアース。存じません。 出演者の皆さんも、存じない方ばかりなので、コメントは控えさせていただきます。

ウォーキングデッドグッズ買ってみた ~著者「ルシールを手に入れる」~

2017年10月23日より、『ウォーキングデッド』シーズン8前半が始まりました。 放映前は、もう観たくて、観たくて、ウズウズしてしまい、今回の放映を記念して、このようなものを手に入れました。

アヒルと鴨のコインロッカー

2007年、日本映画。伊坂幸太郎の小説を映画化した作品です。 監督・脚本は、『白ゆき姫殺人事件』、『予告犯』、『忍びの国』など数多くの作品を手掛けている中村義洋さん。 出演は、W主演に浜田岳と瑛太。そして、脇を固めるのが関めぐみ、松田龍平、大塚…

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S3E11

https://goo.gl/images/1rqsxo マディソン、ウォーカー、ストランドロイの3人を乗せたタンクローリーが廃ハイウェイを疾走します。長旅で疲れ切っているところに、感染者の群れ……それを上手にかわし、さらに先に進みます。行き先は、『廃品回収所』。おびた…

クライムダウン

2011年製作のイギリス映画。 観賞直後の感想は、「あれ? わたしゃ、いったい何の映画を観ていたんだ?」と狐につままれるような感じでした。と、申しますのは、映画の前半と後半のネタブレが大きすぎるといいますか、ストーリー展開の差が開きすぎて、映画…

イット・フォローズ

2014年製作、アメリカ映画。 夜が始まろうとするのどかな住宅街、ある一軒の家から一人の若い女性が飛び出してきます。彼女は周りに耳を貸さず逃げ惑います。挙げ句の果て、彼女は車で逃走し始めます。そして、辿り着いた砂浜で座り込んでいると、父親か…

カンフージャングル

ウォーキング・デッド S8E3

オーメン E1

ウォーキング・デッド Season8 Episode2

紙の月

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E13

トリプルX 再起動

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E12

オープニングから、アレハンドロの居住区を逃げ出す家族が、ギャングたちに捕まるという、重苦しい雰囲気。

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E11

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E10

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E9

ジャック・リーチャー

トム・クルーズ主演、『アウトロー』の続編となる作品。

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E8

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E7

怒りに満ち溢れた回でした。

フィア・ザ・ウォーキング・デッド S2E6