Mix Liberty

契約ライターによる多ジャンルブログです。様々な話題を混ぜて自由に書かせてもらってます。少しでも皆さまの暇つぶしになれるよう一生懸命暇を潰していきますのでよろしくお願いします。ふらっと来て頂ければ幸いです。

スマホの裏技充電!

今の時代、誰しもが持っているスマホ。もう、スマホ無しでは生きていくことができない! なんて方もいるのでは? そこまで大げさではないにしても、やはりスマホ依存症の方はかなりの数にのぼるでしょう。

 

 

 

現代社会において、日々の生活でもう手放すことのできない必須アイテムとなったスマホ。しかし、弱点もあります。その最たるものは、充電でしょう。バッテリーが無くなってしまえば、ただの四角いモノ。何の役にも立ちません。

 

しかも今のスマホは性能が良くなった分、バッテリーの消耗も早くなっています。常に充電切れの心配をしている人も多いはず。そして、行く先々で充電コードを差して即充電なんてこともあるのではないでしょうか?

 

しかし、お店や他人の家、仕事上の訪問先で、勝手に充電するというわけにはいきません。最近では、充電OKの飲食店も増えましたが、フル充電となると結構時間が掛かってしまうので、心穏やかではありませんね。

 

せっかく充電のために立ち寄ったカフェでも、充電が十分されずにコーヒーを飲み終えてしまったなんて経験ありませんか? おまけにその間にもメールやライン、通話などが絶え間なく使い続け、バッテリーも身も心も、そして、財布の中身も余計に消費した、なんてことにも!

 

そこで、ちょっとした裏技で充電時間が短くなる方法をお教えしましょう。少しでも速く充電したいと思うのは、現代社会においては誰しもみな同じ。実は、ほんのちょっとした操作でスマホの充電をより速く行うことができるのです。

 

その画期的な方法とは! 【機内モード】! 実は【機内モード】で充電すると、通常充電よりも速く充電できるのです。どうですか、思った以上に簡単でしょ。

 

 

操作も簡単です。

iPhoneなら、【設定】→【機内モード】をONにするだけです。

Androidなら、【設定】→【その他】→【機内モード】にチェックするだけです。

たったこれだけの操作で、充電時間を確実に、そして大幅に短縮することができます。

 

これでバッテリーの消耗を抑えることもでき、急速充電をすることが可能になります。iPhoneであれば、通常充電時間の半分ほどの時間でフル充電できた、という報告もあるほどです。これならカフェのちょっとした休憩中でもフル充電できそうですね。

 

では、いったい、なぜ【機内モード】で充電すると充電時間が短縮できるのでしょう。

 

理由は簡単です。スマホは充電中であろうと、常に通信機能が立ち上がっています。そこで、【機内モード】にすることで、スマホにおいて最もバッテリーの消耗が激しいネットワークやWi-Fiなどの通信機能を遮断するということです。

 

【機内モード】にすることで、スマホに休んでもらうということですね。一日中働きっぱなしのスマホにも、休ませる時間を与えてあげましょう。

 

ただし、当然のことですが、通信機能を遮断するため、この間、ネットの利用や通話はできなくなるので、ご注意下さい。充電が終わったら、【機内モード】をオフにすることをお忘れなく。

 

カフェで充電する場合も、カフェを出る前に、機内モードのオフの習慣をつけるように心掛けましょう。大切な商談を取りこぼすことのないように!