Mix Liberty

契約ライターによる多ジャンルブログです。様々な話題を混ぜて自由に書かせてもらってます。少しでも皆さまの暇つぶしになれるよう一生懸命暇を潰していきますのでよろしくお願いします。ふらっと来て頂ければ幸いです。

フェラーリ F50を身近な国産車と比較してみた(PC版での閲覧推奨)



前回「アポロ インテンサ・エモツィオーネを身近な国産車と比較してみた」という記事を更新しましたが、思ったよりもアクセス数が多かったので第2弾です。

今回は個人的に好きなフェラーリF50で比較してみたいと思います。

前回の記事を読んで頂きIEと比較して頂いてもいいかもしれませんね。

F501995年に発売されました。快適性は悪いそうですが、めちゃくちゃ速いそうです。

そもそもコンセプトが「公道を走るF1」だそうな。

厳しい条件をクリア出来て選ばれし者だけが手に入れることが出来るこの名車を街中でよく見る「身近な国産車」を交えて比較していきたいと思います!

 

今回はこのフェラーリF50のスペック云々だけについてリサーチしたいと思います。

「手に入れるには条件をクリアしなければならない」、「それが故に販売台数が限られているので希少価値が付いてやたら高い」とかそういった凄さはここでは置いておきたいと思います。

比較する選手は

軽自動車代表「ミラ L275S

普通車小型代表「ヴィッツ NSP130

普通車中型「クラウンGRS210

普通車大型「アルファード AGH30W

普通車特別枠「GT-R R35

 

1.サイズ感について

 

車種       全長(mm) 全幅(mm) 高さ(mm) 重さ(kg)

ミラ        3395     1475   1530     750

ヴィッツ 3945     1695                15       1000

クラウン 4895    1800              1460      1560

アルファード4915   1850              1880      1920

GT-R      4710    1895              1370   1760

F50       4486   1986                1120      1350

グラフ化してみました。

これを見ていきますと、

GT-Rより20cm車高が低いようですね。

(車高の20cmの差は大きいです。前回のIEよりも1cmだけ低いです。)

ヴィッツより長く(あれ、意外と長くないのね…。クラウンのが長いのね。へぇ。)

GT-Rより幅広のようですね。(横幅の10cmは大きいですからね。ウチの駐車場でドア開けられるかしら())

クラウンより軽いそうですね。(やはり重さは普通車クラス内では軽量ボディですね。)

という結果になりました。

サイズ的にはそれほどデカい!という印象はありませんが、デカけりゃ良いってもんじゃないですからね(;´∀`)

色々と調べてみるととにかく防音、振動がよろしくないそうですね。

まースーパーカーですからね。

そういったところも含めて「カッコイイ」のだと私は信じています(*´Д`)

個人的な思いとしては何より乱暴な車であって欲しいという気持ちが()

 

2,エンジンについて

車種         エンジン種類              排気量(cc) 最高出力(ps)

ミラ         直列3気筒(NA)           660       58

ヴィッツ  直列4気筒(NA)          1330         99

クラウン  V6気筒(NA)           2500       203

アルファード 直列4気筒(NA)          2500       182

GT-R       V6気筒ツインターボ        3800      570

F50        V12気筒              4700     520

 

あれ、GT-Rの方が最高出力の数値が大きいですね。

ターボ付きの違いでしょうか。

まぁ旧い車ですからね。

20年以上も前ですからそりゃ技術の進歩もしていますよね。

知り合いのとあるチューニングショップのO氏が言うには時代もあるけどそんなに走りを追求した車ではないんじゃないかとの見解もありました。

しかし、よく見ると先述で述べましたが重量は圧倒的な差がありますね。

GT-Rよりも約410kg軽いんですね。

調べてみるとGT-Rの最高速度は309km/hに対して、

F50325km/hも出ます。

少しホッとしました()

憧れのスーパーカーはどの車よりも1番であって欲しいものです。

F50はどうやら旧い車であるせいかどの分野でも1番にはなれなさそうです(;´・ω・)

 

3,IEのまとめ

 

フェラーリF50というスポーツカーは

GT-Rより20cm車高が低く

ヴィッツより長くクラウンより短い

GT-Rより幅広なのに

クラウンよりも200kg軽いというサイズ感でした。

そして車内空間はあまり良ろしくないということも分かりましたね。

うるさい、振動がすごい()

エンジンパワーはGT-Rより劣るものの、軽さでカバーしているとみられます。

なので最高速度はF50のが速いそうですね。

 

F50のモデルカーを見たときにあまりの格好良さに衝動買いしてしまったのを覚えています。

F50を知ったきっかけはそこからなんです()

お読み頂きありがとうございました。